忍者ブログ

Daisuke Kono

home information youtube profile mail
blog song photograph link
・消えた王様の杖<ダンジョン>/(「ソーサリアン」スーパーアレンジバージョンより)
1987年に発売されたPCゲーム「ソーサリアン」の楽曲で、このアルバムの復刻版が1999年に発売されました。自分が小さい頃によく聴いていたインスト曲の1つで、他にも「失われたタリスマン」、「呪われたクイーンマリーン号」、「氷の洞窟」、「町」など素晴らしいゲームインスト満載のアルバムです。また同じく、当時の日本ファルコムのゲーム「イースⅠ,Ⅱ」のインストも良い曲が多くてオススメです。
 
・荒野の誓い/東京スカパラダイスオーケストラ
1999年のマキシシングル「火の玉ジャイブ」に収録されている曲で、当時のライブツアー名にもなっています。自分もこの曲のアルトサックスを練習し、サークルのライブで披露した事があります。そういう経験は、今のブラスアレンジにも生きています。また、「銀河と迷路」のカップリング曲「BLACK JACK」という曲が、「怪盗スライ・クーパー」というゲームに使用されており、こちらもカッコ良くてオススメです。ちなみに、ゲームの公式サイトで少し聴けるようです。プチ情報(^^♪
 
・Fight with Dream/(「MASK DE 41」オリジナルサウンドトラックより)
この曲は、TV「いきなり!黄金伝説」の「離島で屋台0円生活」の中で使われていて初めて知りました。元々、MASK DE 41(マスク・ド・フォーワン)という映画で使用された曲らしいんですが、自分は見た事ありませんm(_ _)mいろんなアレンジがあるようですが、自分はフラメンコ風のアレンジのものが好きです。
 
・風林火山-メイン・テーマ-/(「風林火山」オリジナルサウンドトラックより)
2007年に放送されたNHK大河ドラマの主題歌で、作曲・編曲は千住明氏です。ドラマ自体もおもしろかったんですが、自分はこの曲も好きで、毎週楽しみにしてました。こちらは以前、DIARYで紹介した事があるんですが、改めて紹介します。素晴らしい作品です。
 
鹿男あをによし-エンディング・テーマ-/(「鹿男あをによし」オリジナルサウンドトラックより)
2008年に放送されたドラマ「鹿男あをによし」の主題歌で、作曲は佐橋俊彦氏編曲は菊一旭大氏ですこちらも以前のDIARYで一度紹介しました。また、脚本やキャスティングも良くて、ドラマ自体も好きな作品です。放送時の視聴率はイマイチだったらしいですが、後に高評価されています(^^)v話は変わりますが、このドラマに出演している多部未華子ちゃんの声は良いです。後にドリカムの曲でも歌に参加したようですが、まだまだ歌の勉強も止めないで続けてほしいと思います。

・Inscrutable Battle/松谷卓
TV「大改造!!劇的ビフォーアフター」のテーマ曲で、アップテンポでキャッチーなナンバー。最近、TVで松谷氏の曲が流れ、そういえばと思い出したので紹介します。「ビフォー・アフター」というアルバムやベストアルバムに収録されています。他にも、リフォーム後に流れる「TAKUMI/匠」を聴くと、「なんということでしょう!」というナレーションが聞こえてきそうです(^^)また、松谷氏はアニメ「のだめカンタービレ」や映画「県庁の星」などの楽曲も担当しているそうです。
 
・GENESIS BEYOND THE BEGINNING/Falcom Sound Team jdk
先に紹介した日本ファルコムのゲームインストの追加で、この曲は2006年に発売されたゲーム「イースオリジン」のオープニングに使用されている楽曲です。かつてイースやソーサリアンのサウンドの多くを手掛けた古代祐三氏のサウンドを引き継ぎながら、違う良さも加わったキャッチーな曲に仕上がってます。ゲーム自体も最近ネットで知ったんですが、OP映像もカッコ良いです。ちなみに、演奏には日本ファルコムの楽曲専門のバンド「jdkBAND」の方も参加しているようです。
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード(8文字以内):   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバックURL
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
トラックバック…リンク先の相手にリンクを張ったことを通知する、相互リンク機能。
ブログ内検索
携帯用バーコード
忍者ブログ [PR]