忍者ブログ

Daisuke Kono

home information youtube profile mail
blog song photograph link
・Spring In My Step/ala
アーラついに活動再開。正直、曲にインディーズ感はありますが、いつかメジャーでヒットを連発するバンド…になる可能性は十分にあります。一昔前なら自信を持って言えるんですが…世の中がもう少し良くなれば早く売れるかなぁ(^_^;)wikipediaなどではロックバンドと紹介されていますが、彼らの音楽はそんな枠に収まりませんよ。個人的には、最近聴いた中では圧倒的に格好良いバンド。こういう音楽を聴くと一人では勝てないなぁって思うけど、なぜかそれが嬉しくなるんですよね。自分が業界人なら絶対オシ!(^^)!そしてもしこの曲を聴いて自然に体が弾むなら、あなたも立派なファンク好き。「Please me」などもおススメです♪

・コーラナッツウイルス/森広隆
森さんの2ndアルバム「planetblue」より。実はまだアルバムを買えてないんですが、この曲は通しで聴きました。スピード感あるギターカッティングや美しいピアノの旋律が魅力の楽曲です。他にも試聴やライブで聴いただけですが、「碧」や「やっぱり猫~」なんかも好きです。ディープさとポップさ、さらにセンスとテクニックまで兼ね備えたこれ程の才能はこの先なかなか出てこないでしょう。森さんには自分の好きな音楽を作りながら、これからも作品を発表していってほしい。世界に通用する音楽を作れる人だと思います。
追加でCYCLONEのPV(Youtube動画)をリンクしておきます。当時、「Sound Weather」という天気予報で流れているのを見た事があります。番組用に書き下ろした曲…なのかな?

・Boogie Wonderland/Earth,Wind & Fire、Chic Mystique/Chic
双方とも1970-80年代にブレイクしたアーティスト。アースについては「September」などと同様、みんなが聴いたことのある有名曲。シックについてはあまり詳しくないですが、「Le Freak」や「Good Times」などは全米No.1になった事で有名みたいです。ただし、紹介曲は90年代の曲で、若い人はこっちの方が聴きやすいかな^m^どちらもそのファンキーなカッティングギタープレイで、ギタリストに人気があるバンドです(^^)
 
・White Knuckle Ride/Jamiroquai
ジャミロクワイの新譜で、最新アルバム「Rock Dust Light Star」に収録されています。ついにジャミロクワイが復活です。アルバムはまだ聴いてませんが、PVだけMTVで見かけました。最近こういうビート聴いてなかったんで、おっと思って見たらJay Kayでした。これからの活動に注目です(^^)v
 
・Let's Fall In Love Again/Incognito
最新アルバム「Transatlantic R.P.M.」よりボーカルものの紹介。ストリングスがどこかJamiroquaiに近い感じもあり、ボーカル、ギター共にクールさを感じる楽曲です。個人的にはこのアルバム、ネットで聴いただけですが、全体的に安定感がある上に、「Expresso Madureira」など「Colibri」を意識したような楽曲も入っており、今までのファンもこれからのファンも納得の買って損のない一枚だと思います(^^)自分はこのアルバムの中では、「Can't Get Enough」なんか渋いアレンジで好きです。紹介曲含め、インコグニートはPOPとまで言えないかもしれませんが、音楽的に高いレベルの楽曲をきっちりバンドサウンドで聴ける所がとりあえずありがたいです(>_<)
 

ちなみに最近、少女時代という韓国の人気アイドルが日本でも活躍してますが、彼女達の「Gee」という曲はなかなかおもしろいと思います。サビ前の軽いブレイクやバックコーラスなんて作り手のセンスが感じられるのではないでしょうか。PVのダンスもセクシーさと可愛さが共存していて、トップの位置やダンスが変化していく感じが、男から見てもちょっとカッコイイかなって思いました。ただ、韓国版のサビ前の「パボッ」(?)みたいな発音の部分が可愛く見せすぎててちょっと苦手(笑)。でも、曲は結構好きです(^_^;)
 
こういう風にドラマや音楽など文化のつながりによって、日韓の関係が強くなるのは良いことですね。自分が思うに、日本人は自国の文化や過去を勉強以外でももう少し学ぶべきだと思いますが、中国にしろ北朝鮮にしろ、あまり過去ばかりに執着していると、世界から孤立していってしまうのではないでしょうか。日中韓朝(台湾も含めて)近隣アジアの関係の隔たりを失くす事こそが、未来における世界の発展と平和には欠かせないものだと思います。そうなればEUや大国にだって負けないはずでは?いがみ合いは中国にいる日本人や日本に来ている中国人が可哀想です。国は違えど同じアジア人なんですから…仲良くしましょう!
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード(8文字以内):   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバックURL
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
トラックバック…リンク先の相手にリンクを張ったことを通知する、相互リンク機能。
ブログ内検索
携帯用バーコード
忍者ブログ [PR]