忍者ブログ

Daisuke Kono

home information youtube profile mail
blog song photograph link
昨日のNHK「SONGS」という番組で、長谷川きよしさんの演奏と歌を聴いた方はいらっしゃいますか?

TVなどではあまり紹介されたりしないため、自分は恥ずかしながら、この方を今まで知りませんでした。番組中で「別れのサンバ」という曲を演奏されていたんですが、もう衝撃的過ぎて言葉を失ってしまいました。
しかもこの曲が1969年のデビューシングルって…何で今まで知らなかったんだろう(>_<)

Wikiで調べたら、40年以上の活動の中でシングルは3枚しか出してないんですね。その代わり、アルバムはライブアルバムも含めてかなりの数を発売されてますが。

盲目で演奏し歌う様は、スティービーワンダーやラウルミドンなんかを思わせます。さらに、ギターについてはクラシックやフラメンコ、ボサノヴァなどいろいろなジャンルの雰囲気が感じられますが、技術的にも精神的にも素晴らしく完成されています。

本人は好ましい言われ方ではないかもしれませんが、「アーティスト」から一目置かれるような方だと思いました。とてつもなく良い音楽を聴けました。ありがとうございました♪
PR
この記事にコメントする
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード(8文字以内):   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
トラックバック…リンク先の相手にリンクを張ったことを通知する、相互リンク機能。
ブログ内検索
携帯用バーコード
忍者ブログ [PR]